毛穴の角栓を撃退する方法

毛穴の角栓を撃退する方法

毛穴の角栓を撃退する方法

毛穴が黒くなっている状況は鏡で見たときに特に気になってしまいます。毛穴に詰まった汚れって洗顔やクレンジングに力を入れてみてもなかなか落とせなくて苦労してしまうこともあります。毛穴の黒い汚れは角栓と呼ばれ、肌の古い角質と分泌された皮脂が混じったものです。ただの皮脂汚れならお湯で簡単に洗い流せるけど、角質というタンパク質が混ざった状態ではお湯で洗い流すことは難しくなります。さらに角栓は酸化することで黒くなってしまい毛穴の汚れをより目立たせる状態となってしまうわけです。角栓を取り除くためにはまず毛穴を開いた状態にしてあげる必要があります。毛穴は肌の温度が高くなると開くためお風呂に浸かっているときなどに毛穴が開きます。蒸しタオルを使って肌表面を温めてあげることも効果的です。毛穴が開いた状態で専用のピーリング剤を使うと簡単に落とすことができます。通常のクレンジング剤や洗顔料では角栓を取り除くことが難しいので、ピーリング石鹸を使って毛穴汚れを撃退していくといいでしょう。肌に余分な角質ができてしまうのはスキンケアのやり方を間違えていることが原因の場合が多いためまずはスキンケアのやり方を見直してみるようにしてください。食生活や睡眠習慣の乱れも余分な角質を作ってしまう原因になります。皮脂の過剰分泌もですが、古い角質が残らないようにターンオーバーをしっかりと管理していくことで角栓による毛穴つまりも減少していくようになりますよ。皮脂が過剰に分泌されてしまうのは脂性肌の人にとって大きな悩みとなります。皮脂の過剰な分泌を抑えるためにはどんなことに注意を払っていくといいのでしょうか。皮脂の分泌を抑えるために気をつけたいことはやはり食生活です。皮脂の分泌はホルモンと関係が深く、ホルモンが分泌されるときには皮脂も過剰に分泌されるようになります。ホルモンというと男性ホルモンや女性ホルモンなんてことが思い浮かぶかもしれませんが、さまざまな状況でホルモンは分泌されています。たとえば炭水化物の取りすぎによる血糖値のコントロールにホルモンは使われています。炭水化物を取りすぎてホルモンの分泌が盛んになるとそれだけ皮脂の分泌も過剰になるということになります。糖質のとりすぎは皮脂の過剰分泌につながるといわれていますが、ホルモンの影響があるわけです。皮脂の主な成分は脂質になるため、脂質の取りすぎも皮脂を増やしてしまいます。こういったことをまとめてみると、糖質のとりすぎと脂質の取りすぎは皮脂の過剰な分泌につながっていくということが分かります。普段の生活の中でジャンクフードを多めに摂取しているという人は特に要注意です。ジャンクフードには脂質と糖質がたっぷりと含まれているため、毎日の生活の中でジャンクフードを摂取していると脂性肌へと傾いていってしまうかもしれません。肌あれや頭皮の荒れも皮脂は大きな影響を与えているため皮脂を増やさないような食生活を心がけてみてください。清澄白河 美容院


ホーム RSS購読 サイトマップ