爪やすりを使って爪を綺麗に保つ方法

爪やすりを使って爪を綺麗に保つ方法

爪やすりを使って爪を綺麗に保つ方法

指先が美しい女性はとても魅力的ですよね。ネイルサロンでマニキュアやジェルネイルをしてもらう女性は多いですが、自分でもきちんと正しい爪のお手入れができていますか?簡単なお手入れとして挙げられるのが、爪やすりを使ったケアです。ネイルサロンを利用する人は分かるかと思いますが、ネイルサロンでは、施術をする前に爪の表面を滑らかするために爪やすりを使用します。これは、爪表面の凹凸をなくし、むらなくマニキュアやジェルを塗りやすくするためです。また、爪やすりできちんと爪の表面を整えることは、爪を割れにくくし健康的に保つ事に繋がるのです。綺麗に爪を伸ばしたい、または健康な爪を保ちたいと考えている人は、きちんとお手入れをしておかなければいけません。ネイルサロンでは当たり前のようにこうした爪やすりを使った行程が組まれていますが、自宅でも同じように爪やすりでお手入れをしている人は意外に少ないのではないでしょうか。爪やすりは手軽な金額で販売されているので、誰でも手が届くアイテムです。セルフネイルを行う前、そして爪を切った直後にも使用をおすすめします。なぜなら、爪を切った直後は爪先がとても荒くなった状態なのです。爪を切った後はまず綺麗に整えておくことがなにより大切です。こうした小さな日々の積み重ねが、爪を綺麗に伸ばす秘訣でもあるのです。これを機会に、爪美人を目指してはみてはいかがですか?セルフネイルを楽しんだり、ネイルサロンのお洒落なネイルにこだわる人も多いと思います。好きな色に変えたり、アートやパーツを追加したり、ネイルアートは無限大に楽しみ方が広がるので幅広い世代の女性に人気だと言えます。しかし、カラーやアートだけにこだわり、爪のケアがおろそかになっていませんか?爪が傷んでいると、割れやすくなってしまい、見た目も美しいとはいえません。お洒落なネイルにこだわる人は、一緒に爪のケアにもこだわると綺麗で健康的な爪を保つことができるでしょう。簡単なのは、爪専用のオイルで保湿をすることです。マッサージをするように優しくクルクルとオイルをなじませるようにするのがポイントです。中には香り付きのオイルもあるので、爪のケアだけでなく、リラックス効果も得られていいかもしれません。乾燥した爪は非常に傷つきやすく、割れやすい原因にもなります。どんなに日頃ネイルにこだわりを持っている人でも、傷んだ爪や割れた爪では美しさが半減してしまいます。オイルでケアをすることは、こうした悩み解消にも繋がります。またセルフネイルを行う際に、できるだけ爪を傷つけないように気をつける事も大切です。自分で行うと、ついつい簡単に済ませてしまいがちですが、最初にきちんとベースコートを塗ることで爪の保護にも繋がります。せっかくお洒落なネイルを楽しむのなら、こうしたケアにも気をつけるとさらに磨きがかかるはずです。弘明寺 美容院


ホーム RSS購読 サイトマップ